079-288-6616
10:00~18:00(定休日:火・水曜日)

シースルーコート(雨コート兼用/小格子・千草色)

友だち追加
  • シースルーコート(雨コート兼用/小格子・千草色)
  • シースルーコート(雨コート兼用/小格子・千草色)
  • シースルーコート(雨コート兼用/小格子・千草色)
  • シースルーコート(雨コート兼用/小格子・千草色)
 

シースルーコート(雨コート兼用/小格子・千草色)

71,500(税込)
ポイント 650 ポイント
素材 絹100% はっ水加工済
サイズ 長さ/約12m
幅/ 約1尺0寸2分(約38.7cm)
備考1
備考2

仕立て有無・仕立て方選択

数量

ご質問ご相談はお気軽にお問い合わせください

 
着物でのお出かけに上着(コート類)は必須アイテムとなりました。
汚れ防止や雨コートとしての機能性、そしてお洒落のアイテムとして、様々なはおりものをご紹介しておりますが、こちらは、単衣&盛夏用にお勧めの撥水加工が施された薄手のコート専用生地(雨コート兼用)。
 
うっすらと中のお着物や帯が透けて見え涼しげですし、薄く&軽く&皺も気にならない生地なので、小さく折り畳んでバックに常備いただいてもよろしいですね。
不意の雨対策として心強く、晴天時には、塵よけコートとしてお召しいただける、一枚で二役を兼ねるコート地です。
 
山葵色地に、老竹色の横縞段、麦藁色の縦縞が効いた小格子模様。
全体から受ける印象は千草色でしょうか。近接でご覧いただくと、麦藁色の縦縞が軽やかな印象です。
 
ご着用の目安は、真冬を省いたスリーシーズン、3月~10月位。
ただ、特に決まりはありませんので、いつ着用するかはご自身の感覚でどうぞ。
 
注) お仕立ては、対丈または二部式、また衿の形等、ご相談の上、お仕立てを進めてまいります。
上記オプションでは、基本的な仕立て方をご用意しておりますが、お迷いの方は、オプションの【仕立て方】で、『 衿の形や二部式等、仕立ては相談の上(仕立代は別途) 』をお選びください。
反物をご購入後、個別にご相談を進めながら、ご案内させていただきます。
 
シースルーコート(雨コート兼用/竜胆色)
 
 
 
 

▲写真は、小格子柄のシースルーコートを着用しています。
道行衿が基本ですが、上写真のような変形衿(+2,000円/税抜)等は、ご相談の上お仕立てさせていただきます。
ご不明な場合は、オプションの【仕立て方】で、『 仕立ては相談の上(仕立て代は別途) 』をお選び下さい。

PAGE TOP