【掘り出し市】付下(団扇に夏と秋景色/淡鶯色)[単衣向]  

呉服専門店えり新、着物と帯・和装小物販売通販

会員登録はこちら
会

員様ポイントご優待プログラムのご案内
 
Amazon Pay(アマゾンペイ)
既会員様IDとAmazonアカウントとの連携について
 
 
ご注文の流

れ
 
ご購入前の現物確認
 
只今、ご購入前の現物確認、往復の送料無料中。(税込33,000円以上の商品)
 
よくある質

問(Q&A・

FAQ)
お客様の

声
メディア掲載
インスタグラム
 
着

物
夏着物・浴

衣
羽織りもの・長

襦袢
袋帯・名古屋帯・半幅帯
帯締め・帯留め・三分紐・羽織紐・道中着紐
帯揚げ
履

物・バッ

グ
半衿・重ね衿・髪飾り・かんざし
着物まわり(下着・足袋・風呂敷・便利小物)
既掲

載品のお誂

え
  • 旬のお勧めコーディネイト
  • 特選
  • 御誂
  • フォトメモリーズ
  • 着心地ご案内
   
ギフト包装(奉書&水引細工)
『美しいキモノ2022年夏号』掲載のお知らせ。
『美しいキモノ2022年夏号』
p.46に 弊店の明石縮、 p.47 と p.43 に夏九寸織名古屋帯(夢訪庵製作)が掲載されました。
▶詳しくは、こちらをご覧ください。
家庭画報特撰『きものSalon 2022春夏号』掲載のお知らせ。
家庭画報特撰 『きものSalon 2022春夏号』
p.112 で、元ちとせさんが、弊店の九寸織名古屋帯をご着装くださいました。 p.146で、弊店の夏八寸帯が掲載されました。
▶詳しくは、こちらをご覧ください。
2022年 06月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日
定休日(毎週火曜日 及び 第1・第3水曜日)
2022年 07月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
定休日(毎週火曜日 及び 第1・第3水曜日)
友だち追加

お問い合わせは
えり新公式LINEでも
 

ホーム > 掘り出し市 > 着物・帯 > 【掘り出し市】付下(団扇に夏と秋景色/淡鶯色)[単衣向]

< 前のページに戻る


【掘り出し市】付下(団扇に夏と秋景色/淡鶯色)[単衣向]

【掘り出し市】付下(団扇に夏と秋景色/淡鶯色)[単衣向] 【掘り出し市】付下(団扇に夏と秋景色/淡鶯色)[単衣向] 【掘り出し市】付下(団扇に夏と秋景色/淡鶯色)[単衣向] 【掘り出し市】付下(団扇に夏と秋景色/淡鶯色)[単衣向] 【掘り出し市】付下(団扇に夏と秋景色/淡鶯色)[単衣向] 【掘り出し市】付下(団扇に夏と秋景色/淡鶯色)[単衣向] 【掘り出し市】付下(団扇に夏と秋景色/淡鶯色)[単衣向] 【掘り出し市】付下(団扇に夏と秋景色/淡鶯色)[単衣向] 【掘り出し市】付下(団扇に夏と秋景色/淡鶯色)[単衣向] 【掘り出し市】付下(団扇に夏と秋景色/淡鶯色)[単衣向] 【掘り出し市】付下(団扇に夏と秋景色/淡鶯色)[単衣向] 【掘り出し市】付下(団扇に夏と秋景色/淡鶯色)[単衣向]
【掘り出し市】付下(団扇に夏と秋景色/淡鶯色)[単衣向] 【掘り出し市】付下(団扇に夏と秋景色/淡鶯色)[単衣向] 【掘り出し市】付下(団扇に夏と秋景色/淡鶯色)[単衣向] 【掘り出し市】付下(団扇に夏と秋景色/淡鶯色)[単衣向] 【掘り出し市】付下(団扇に夏と秋景色/淡鶯色)[単衣向]
【掘り出し市】付下(団扇に夏と秋景色/淡鶯色)[単衣向] 【掘り出し市】付下(団扇に夏と秋景色/淡鶯色)[単衣向] 【掘り出し市】付下(団扇に夏と秋景色/淡鶯色)[単衣向] 【掘り出し市】付下(団扇に夏と秋景色/淡鶯色)[単衣向] 【掘り出し市】付下(団扇に夏と秋景色/淡鶯色)[単衣向]
【掘り出し市】付下(団扇に夏と秋景色/淡鶯色)[単衣向] 【掘り出し市】付下(団扇に夏と秋景色/淡鶯色)[単衣向]
画像を拡大する
通常価格 330,000円(税込)
特別価格 円(税込)
ポイント 0 ポイント
素材 絹100%
サイズ 反物幅/ 約9尺8寸0分(約37cm)
備考1
備考2
購入数

増や

す

減らす

つ 
ありがとうございます。品切れとなりました。

お電話でも承ります。
   
  • お気に入りリスト

  • 友達にすすめる

  • 商品についての問い合わせ
 
そよそよと風に揺らぐ団扇に、夏から秋の風景を描き、情感豊かに染め上げたお洒落な付下をご紹介いたします。
 
団扇には、それぞれ初夏から秋の季節を語る柄が丁寧に描かれていて、一つとして同じ柄が無いのです。
なんて丁寧なのでしょう。
 
秋草に集う蜻蛉やてんとう虫、朝顔の蔓は伸びやかに。
ひらひらと泳ぐ金魚はおっとりと、鯉は跳ね、紫陽花にはカタツムリが。
蓮池にはメダカが泳ぎetcと、一つ一つの柄がとても可愛く素敵なので、見飽きませんし、ワクワクしますね。
 
下絵職人もきっと楽しく描き上げたのだろうなと想像いたしますね。
遊び心や茶目っ気に溢れた風流な付下ですが、胸元には風鈴でさらりと大人っぽく仕上げています。
生地はさらりとした上質な紬地です。春単衣に如何でしょうか。
 
とても素敵な付下ですが、趣味人向けの、遊び心が有りすぎ(笑)な作品の為、掘り出し市でのご案内となりました。
御目に留まりましたら是非。お勧めです。
 
※写真では、光線の具合で裾の方が濃く見えますが、実際にはムラは有りません。
柄の周囲は柔らかく暈かして染められています。
生地は、紗紬と柔らかものの中間的な質感です。
 
 
付下(団扇に夏と秋景色/淡鶯色)
▲上前身頃の柄。
付下(団扇に夏と秋景色/淡鶯色)
 
付下(団扇に夏と秋景色/淡鶯色)
 
付下(団扇に夏と秋景色/淡鶯色)
 
付下(団扇に夏と秋景色/淡鶯色)
▲上前身頃胸(左胸)の柄。
付下(団扇に夏と秋景色/淡鶯色)
▲反物状態で、上前袵と上前身頃を柄合わせした画像です。
 付下(団扇に夏と秋景色/淡鶯色)
▲左から、上前身頃、左後身頃、右後身頃。
 付下(団扇に夏と秋景色/淡鶯色)
 
 付下(団扇に夏と秋景色/淡鶯色)
 
付下(団扇に夏と秋景色/淡鶯色)
 
付下(団扇に夏と秋景色/淡鶯色)
▲ 紗紬と柔らかものの中間的な生地感です。