『旬のお勧めコーディネイト』
 
初夏や盛夏に 段絣の明石縮にすくいの帯
明石縮(段絣/紺青のさざ波)に八寸織名古屋帯(グラジオラス)  
 

この度ご紹介いたします明石縮は、迷える時期にもお勧めの夏紬♪ 透け感が控えめなので、早駆けにもよろしいですね。 薄花色から紺のグラデーションの段絣は見ているだけでも綺麗ですが、熨斗目状に段を合わせてお仕立てさせていただきますので、仕立て上がると更に綺麗。 とても着映えするのです。合わせた帯は、功雅織の名古屋帯。 芯が入らない八寸帯は、身支度も手早く、軽く、涼しく、と蒸し暑い時期には殊の外嬉しいですね。

 
  詳しくはこちら